· 

今年度、保育補助をさせていただいています中野です。

今年度は保育補助をさせて頂いています、中野です。

せんせい通信に何を書こうか迷っていたら、日が経ってしまいました…。

 

先日の年中組の子どもたちの会話が面白く、驚いたので、そのことを!!

先日、放課後にトイレ掃除をしていた時のことです。

大人用のトイレを掃除していました。

扉は閉まっていたので、子ども達からは私の姿は見えていないはずです。すると、YちゃんとMちゃんの会話が聞こえてきました…。

 

Yちゃん「今ね、中に中野先生がおるんよ!!」

Mちゃん「うそ~。みんな先生が中に入るところ見てないじゃん。なんで、先生が中におるのが分かるん?」

Yちゃん「だって…中野先生の服のニオイがするんだもん。」

 

脱いでいた上靴ではなく、私の服のニオイで判断していただなんて、本当に驚きでした。その会話を聞いた後にトイレから出ると…

 

Yちゃん「ほら~、やっぱり中野先生だった!!」

Yちゃんもそうでしたが、私もとっても嬉しかったです。

そしてもう一つ…これも年中組の子どもたち、そしてトイレでの出来事です。Rくんがボソッといったことです。

 

Rくん「先生なにするん?」

私「トイレのお掃除してくる!!」

と職員用のトイレに入った時…

Rくん「先生トイレのお掃除だって!!あそこの扉入ったら、エレベーターでお掃除しに行くんじゃね!!どこにボタンあるんじゃろ?」

 

子ども達の中では、あの空間はトイレではなかったんですね。

掃除は終わっていましたが、その会話を聞くためにしばらくトイレにこもっていた中野でした…(笑)

こどもたちの考え方、感じ方がいろいろあって面白いなと、おもったエピソードでした。

これからも、子ども達の姿をたくさん捉えお伝えできたらと思います。