· 

【預かり保育】遊戯室で遊びました。

今日はあいにくの雨模様。

身体全体を動かして思いきり遊んでほしいと思い、遊戯室で巧技台を出して遊びました。

こちらは平均台です。

バランスを取りながら前に進んでいます。

 

はじめは進行方向を決めて進んでいたのですが、次第に反対側からきたお友だちとじゃんけんをするゲームへと遊びが展開されていました。

あえて高い巧技台を準備しました。決して意地悪ではありませんよ。(笑)

できるかできないかのギリギリの所が子どもたちにとって、すごく楽しいんです!

楽しいから「またやってみたい!」の思いに繋がり、自然と意欲的になります。

できた時の達成感は子どもたちの自信に繋がります。

子どもたちの「やってみようかな」「やってみたい」を大事にしています。

やってみようかなと何事にも挑戦してほしいですね。

 

 

見てください!!

のぼることができた時のこの表情♪♪

ステキですね☆

達成感を味わうことの大切さを改めて感じました。

「先生、みてみて~!かいだん作ったよ!」と嬉しそう♪

 

 

器用にバランスをとっていますね。

はじめは、怖くて動けなかったんですが、自信がついてきた証拠♪

がんばれがんばれ!

見てください!このダイナミックな姿!!

「先生、下を持たなくてもすべれるよ!」と手と足でしっかりとバランスをとっています。

さすが年長さん。

真剣な表情です。

巧技台にはりついてイモムシみたい♪

年少さんは少しずつ慎重にのぼっていきます。

とっても楽しそう♪♪

こうやって進んでいくと腕の力も養えそうですね!

年少さんと年中さんが協力して積み上げています。

↑↑ ネコになりきっているそうです。

細い道もへっちゃら♪

新幹線を作っているところです。

年長さんが「ここに置いたらもっとかっこよくなるよ。」と、話しています。

「鉄棒のぶら下がりだってできるんだぞ~!」

落ちないように親指をしっかりと中に入れて鍵ガッチャン。

 

「僕の筋肉よ動け!僕の筋肉よ動け!!」と、筋肉に問いかけながら足をマッサージをしています。(笑)

思わず笑ってしまいました。

かわいいですね♪

高くジャーーーンプ!!!すごい!!

筋肉に問いかけたおかげかな?いやいや、全身をうまく使っているからです。

様々な動きを遊びの中に取り入れることで、普段あまり使わない部分も楽しみながら鍛えられます。

 

引き続き、取り組んでいきたいと思います。

----------------------------------------------------

◼︎本園の教育方針は、下記からご覧いただけます。

ちどりの教育方針

◼︎「預かり保育」も、実施しております。

子育て支援事業/預かり保育

----------------------------------------------------