· 

カタツムリをよろしくね!

「年中さんにカタツムリの育て方を教えよう」と

話がまとまり、

子どもたちが説明用の絵を

準備しています。

 

何を伝えなければいけないか、

みんなで相談しています。

 

出来上がった絵が下のものです。

かなり詳しくできています。

一つひとつよく見ると面白いです。

初めて年長組の保育室に入ったさくら組さん。

何を話したらいいか、ドキドキしているふじ組さん。

 

「お家の作り方を聞きたい人はここに来て~!」と

呼んでいるところです。

それぞれのグループに分かれて

説明をしています。

 

「まずは、スコップで砂を探すんよ。」

「こうやって、やさしく触るんよ。」

 

大きい組さんはとてもやさしく

教えてくれました。

すると・・・

「カタツムリを触ってみたい人、ここにおいで~!!」と

声がかかりました。

 

恐る恐る触ってみたり、なでてみたり、

お腹が見えるように

透明のふたに乗せて覗いてみたり・・・

「まかせてください!!」と

お部屋に帰っていったさくら組さんでした。

うめ組さんにも伝えてね。

 

ふじ組さんもこれで安心して

卒園できるでしょう。