· 

【全体】お別れ会がありました

 3月8日 金曜日に 年長組さんとの お別れ会 がありました。

 

今回は年中組が司会を担当しました。

はじめての司会にドキドキしている姿も見られましたが

お友だちと手をつなぎ、力を合わせて大きな声で言うことができました。

 

まずはじめに、各学年の出し物です。

 

年少組さんは、「ゆげのあさ」のうたを発表しました。

元気よく歌っている姿に年長さんも笑顔が見られました。

 

 年中組は、「おもいでのアルバム」のうたを発表しました。

 

歌のあとに、言葉のプレゼントもし、

「たくさん遊んでくれて ありがとう。

 小学校に行っても頑張ってね。」と感謝の気持ちを伝えました。

 

きく組さんは、「さよなら ぼくたちの ようちえん」

ふじ組さんは、「たいせつな たからもの」のうたを発表しました。

 

きれいな歌声から、友だちや幼稚園、先生たちへの

感謝の気持ちが伝わりました。

 

つぎに、ちどり幼稚園に関する○×ゲームを

 年少・年中・年長で3人組を作って行いました。

 

さすが年長さん!

 「どっちだと思う?」「○にしようか!」などと

 年少さん・年中さんたちの話しを聞きつつ

リーダーとなって引っ張ってくれていました!

 

 

「ちどり幼稚園は54歳である」という問題には

子ども達から「えー!54歳なの?」と驚く声もあり

 盛り上がりました。

ゲームのあとはプレゼント渡しをしました。

 「たくさん 遊んでくれてありがとう」と

 年少さん 年中さんからの心のこもったプレゼントを

 もらった年長さん とても嬉しそうでした。

  

「これからも がんばってね」と

 年長さんからもお返しをもらいました。

 

最後にみんなでアーチを作って

 年長さんをお見送りしました。

 

 みんなに卒園をお祝いしてもらい

 年長組の子どもたちからは笑顔があふれていました。

 

良いお天気の下

 みんなで一緒にお弁当を食べました。

 

 年長さんが「一緒に食べよう!」と

 小さい組のお友だちに声をかけている姿が

 たくさん見られました。

 

 「先生!みんなで食べるとおいしいね!」

 

この日は、子ども達にとって

 思い出に残る1日になったようです。

 年長さんと一緒に過ごせるのも あと数日。

 

寂しさもありますが、胸を張って卒園できるよう

 最後まで見守っていきたいと思います。