· 

2学期を振り返って(年少組)

先日、無事に2学期を終了することができました。ご理解、ご協力ありがとうございました。

 

 【ちゅうりっぷ組】

2学期は、沢山の行事がありました。

入園から、2学期終了までに転園2名、新入園2名と、お友達との別れ、新しい出会いのあった1年でしたが、二学期は友だちとの関わりも深まり、「〇〇ちゃん、お弁当一緒に食べよう」「〇〇くんを待ってるの」などと一緒に過ごす時間も多くなりました。運動会ではドキドキしながらもクラスのお友達とクラスの友だちと楽しそうに踊る姿、発表会では「〇〇ちゃん上手に踊るから見ててね。」「〇〇くんどうだった?」と仲良しの友だちと話している姿は、とても微笑ましく感じました。

制作活動では、のりやハサミなど使う機会も増え、上手に使えるようになり、ここでも成長を感じました。お弁当では、二学期から、箸に挑戦!!お箸にも少しづつ慣れ、自信もつき、ピカピカのお弁当の日も増えました。

3学期は進級に向け期待を持てるようにしていくとともに、残り少ないちゅうりっぷ組で思い出を沢山作りたいと思います。年明けに、子どもたちの笑顔、そして楽しいお話が聞けるのを楽しみにしています。

良い年をお迎えください。

 

【すみれ組】

2学期は運動会、遠足、発表会、クリスマス会など沢山の行事がありました。「あと何回寝たら運動会かな~」「もうすぐ遠足だ!」と言い、どの行事もとても楽しみにしていました。たくさんの行事を通して、“友達と一緒に過ごす楽しさ” “できた!”という達成感などが味わえたのではないかと思います。

外遊びが大好きで友達と一緒に落ち葉拾いや泥団子遊びをする子が多く、落ち葉拾いでは大きさ比べをしたり、イチョウで花束を作ったりと様々な遊び方をしていました。お家の人にあげるために袋いっぱいに落ち葉を入れ、「お母さん喜ぶかな~!」と言いながら拾う姿を見て、心が温かくなりました。

お弁当の時間には一緒に食べたかった子の隣に座れなかった時、「〇〇ちゃん明日一緒に食べようね」と言ったり、「先生!見て!お箸使って食べれたよ!」と教えてくれたりと成長を感じ、嬉しく思います。

発表会が終わった後も「先生!音楽かけて」と言い踊ったり、自分たちで歌いながら踊ったりとプチ発表会も沢山しました。

外遊びや体を動かすことが大好きなすみれ組さん。3学期も寒さに負けずみんなで元気に遊び、進級に向けて様々なことに取り組んでいきたいと思います。

 

【たんぽぽ組】

2学期は、運動会、遠足生活発表会など、様々な行事に取り組んできました。

夏休み明けは、入園当初のように涙での登園になるかとドキドキしていましたが、私の予想を裏切り、全員笑顔での登園♪1学期に比べ「せんせい、夏休みは○○したんだよ!」「おじいちゃん、おばあちゃんの家に遊びに行ってきたよ。」「○○くん、外で一緒に遊ぼ!」など、会話もたくさん増え、保育者やお友だちとの関わりが深まってきました。

はさみやのり、絵の具を使って製作をしたり、園外散歩に行ったり、落ち葉拾いなど季節の移り目を肌で感じたり、一つひとつの行事をみんなで乗り越えることで、❝みんなと一緒だから楽しい❞❝みんながいるからがんばれる❞の気持ちが高まってきているなと思いました。なにより、私自身が1番楽しんでいたかもしれません。

また、2学期は転園2名、新入園1名…。別れと出会いもありました。寂しい気持ちも嬉しい気持ちもたくさん感じました。3学期は新生たんぽぽ組として、行事ももちろんですが、進級に向けて気持ちの面での成長も大切にしていきたいです。

 7日も元気な子どもたちに会えることを心待ちにしています。また、冬休みのお土産話がたくさん聞けるかなと今からワクワクしています。みなさん、良い年をお迎えくださいね。

<大掃除をしました>

先日、各クラスで大掃除をしました。「いっぱいゴミがある!」「ピカピカになれ~!」と自分のお道具箱やロッカーなどを掃除しました。

「ここもきれいにしていい?」と窓やおままごとを掃除する子もいました。みんなのおかげでどのお部屋もきれいになりました。

3学期もまた元気なみんなに会えることを楽しみにしています。

素敵な冬休みをお過ごしください。