· 

集団遊びをしました(年少組)

戸外は寒くなってきましたが、子どもたちは寒さに負けず元気に遊んでいます。

たんぽぽ組はしっぽ取りをしました。

みんなでしっぽをつけて準備完了です!!

「まて、まてー」鬼になった保育者が追いかけていきます。子どもたちは自分のしっぽを取られないよう頑張って逃げています。「先生、取らないでー。」「先生につかまっちゃう。」「あー、取られちゃった。」残念ながら取られてしまったこどもたちも「がんばれ!!がんばれ!!」「先生が来てるよー。」とガンバている友だちを応援する声も聞こえ終始盛り上がっていたたんぽぽ組さんでした。

 

ちゅうりっぷ組、すみれ組は保育室でハンカチ落としをしました。

保育者からルールを教えてもらい、早速スタート。

「誰にしようかな。」「(小さい声で)○○ちゃん後ろ」などとドキドキワクワクの声がたくさん聞こえました。

時には勢い余ってたくさん走ってしまい、座るところを間違えてしまったり、逆方向に走ってしまったり、いろいろなハプニングもありましたが、笑いの絶えない楽しい時間となりました。

 

これからも、友だちとの仲を深めながら、たくさんの遊びを楽しんでいきたいと思います。