· 

最近の子どもたちの様子です。(年長組)

今回のわくわくタイムでは、10枚のパネルを使ってゲームをしました。例えば3という数字がでたら、右から3枚目でも左から3枚目でもいいのでめくり、絵柄がたくさん出たチームの勝ちという内容です。自分の順番がくると書かれた数字を見て、「いち、に、さん…」と1枚ずつ声に出して数えていき、パネルをめくる様子が見られました。

ひらがなは「り」と「ん」の練習をしました。「ん」は少し難しかったようで、自分が納得できるまで練習する子どももいました。「上手にできましたね」と花丸をもらうと笑顔も見られ、嬉しそうでした。

ワークも数の問題があり、絵を見て、「トラックは前から○番目」の○に入る数字を自分で数えて書いていました。指を置いて、1つずつ確かめていき、先生の答えと合っていると「やった!」と喜ぶ様子も見られました。「次は何の問題かな」と期待をもって取り組んでいました。

別日には体操教室があり、今回は鉄棒をしました。まずは鉄棒に10秒ぶら下がりました。手や腕に力をこめ、足がつかないようにぶら下がる子どもたちです。

今回は逆上がりの練習もしました。腕を曲げ、足を上に向かって蹴り上げるように、と先生から教えていただき早速やってみます。

始めは腕が伸びてしまったり、足の蹴り上げ方が難しかったりする様子が見られましたが、何度も挑戦し、先生に少し支えてもらうと回ることができました。

「もうちょっとでできそうだった!」「できるようになりたいな」といろんな声が聞かれ、「また幼稚園で練習しよう」とやる気になった様子でした。

最後はクラスみんなで転がしドッチボールをしました。当たらないように逃げる子ども、友だちを当てようとボールを追いかけ転がす子ども、「ボール来るよ!」と声を掛け合ったり、「○○くん頑張って!」と応援したり、とても盛り上がりました。