· 

年長組の英会話教室がありました。(11月14日)

今日の英会話教室もまず初めに「天気」を英語で答えたり、「嬉しい」「眠い」「暑い」「寒い」などのたんごのおさらいをしました。天気は歌があり、「晴れ(sun)」「曇り(cloud)」などの英単語が歌詞に出てきます。毎月歌っているとマット先生と一緒に歌えるようになってきて、英語で今日の天気を質問されると英語で自然に答えられるようになってきました。今までは同じ質問を何度か話していただいて子どもたちも「これでいいのかなあ…」と思いながら答えていましたが、最近になって、マット先生の質問に1回で答えられるようになってきてびっくりしています。

風船を使ったゲームでは、「touch」「catch」「hit」を聞き分けて、やさしくタッチしたりパチンと打ったり、そして「catch and pass」とマット先生とキャッチボールをしたりして遊びました。

体をきれいにする道具は、「石鹸soap」「シャンプーshampoo」「タオルtowel」「ブラシbrush」「歯ブラシtoothbrush」などの絵を見て、先生の取ってきてくださいと言われたものを持ってきて、紙コップを使ってタワーを作って遊びました。「これでいいのかな?」とドキドキしながら絵を取りに行った子どもたちです。でも子どもたちはマット先生との会話を楽しんでおり、英語に親しむとはこのようなことをいうのだろうなと思います。