· 

子どもの日の集い

5月2日(水)こどもの日の集いをしました。

園長先生から子どもの日についてのお話を聞く中で、由来を知るとともに「健康に過ごせますように…」と、自分たちの成長を願いました。

≪年少組≫

 年少組は “よーいドン” かけっこをしました。先生の笛の合図に合わせて、ゴールめがけて一直線。

自分の番はまだか、とワクワクしながら順番を待ったり、大好きな先生の所まで友達と走る楽しさを味わいました。

ニコニコ笑顔でとても満足そうな表情の子どもたちでした。

≪年中組≫

 こいのぼり列車に貼る画用紙に絵を描いているときは、「カラフルにするー!」「カープ列車にしたい!」など、それぞれが楽しんでいる姿が見られました。

当日は、他学年の応援もあり「負けたくない!」という気持ちで頑張っていました。

年長組

 年長組は、こいのぼりの玉入れを行いました。音楽に合わせてダンスを踊り、保育者の笛の合図で玉入れをスタートしました。

 合計の数を数えるときに、「1,2,3、…」と、集中して数をかぞえた結果、なんと同点!!

お互いのクラスを讃えあいつつも「次は負けんよ!」「次も頑張ろうね!」と意欲満々でした。