· 

お別れ会をしました。

この日は卒園を控えた年長組と過ごせる会ということで、年少、年中の子どもたちも楽しみにしていました。年中組の司会で始まり、まずは各学年からの出し物をしました。

年少組は小学校へ行く年長組へ応援の気持ちを込めて「ガンバリマンのうた」の替え歌を発表しました。「きくぐみさん」「ふじぐみさん」という年少組からの呼びかけに「はい!!」と年長組さんも元気に答えてくれて、ドキドキしながらもうれしそうに歌っていました。

年中組は「おもいでのアルバム」を歌いました。年中組の歌声を年長の子どもたちも1年間を振り返っているかのように、静かに聴き入っていました

年長組はピアニカ(1年間練習した曲のメドレー)の演奏と「ドキドキドン1年生」を歌いました。ピアニカは練習の成果を発表し、歌は小学生になることへの期待が感じられる元気いっぱいの歌声でした。

出し物の後は、お楽しみのゲームです。今回はちどり幼稚園にまつわる〇✖クイズをしました。年少、年中、年長の縦割りで3人組を作り、チームで相談して答えを決める、というルールの下でクイズを行いました。さすがは年長組!リーダーとなって年少、年中の子どもたちを引っぱっていく様子が見られました。中には子どもたちが思わず「えっ!そうだったの!」という問題もあり、盛り上がりました。

最後にプレゼント渡しをしました。年少、年中組からの心のこもったプレゼントに年長組も喜んでいました。年長組からも

小さい組さんにプレゼントがあり、嬉しそうにしていました。

退場は、小さい組さんがアーチを作ってお見送りです。少し照れ臭そうにしながらもみんなに卒園をお祝いしてもらい、年長組の子どもたちの笑顔がたくさん見られました。

お弁当は年長さんが小さい組さんのお部屋に来てくれてみんなで一緒に食べました。「年中のお部屋、懐かしいな。」という声が聞こえたり、小さい組さんとの会話を楽しみながらお弁当を食べていたり、思い出に残る一日となりました。