· 

鬼のお面を作りました。(年少組)

2月3日は節分。幼稚園でも節分会を行うため鬼のお面の制作をしました。今回は初めて筆を使って絵の具で色塗りをしました。筆の柔らかさに苦戦しながらも、一生懸命、色を塗っていました。ダイナミックなちゅうりっぷ組、線からはみ出さないように細部にこだわるたんぽぽ組…今回はクラスの違いが大きく見られました。

次の日にクレパスで「角」「眉」「髪の毛」などの細かい部分を色塗りしました。「どのような鬼にするか、おうちで鬼の絵を見てきた。」という子もいました。左右の角の色を変えてみたり、「赤レンジャーみたいなかっこいい鬼にしたいから、赤色の髪の毛にしよう。」など考えながら塗っている子や、力を込めて塗っており「ふ~っ、手が疲れた…」と途中で休みながら白い部分がなくなるように最後まで塗っている子もいました。

完成した鬼のお面を顔に当てて「鬼だぞ~」と鬼に変身したり、嬉しそうに友だちと見せ合いこをしていました。後日、新聞紙で豆を作ります。「鬼退治するぞ!」と今から気合十分です。