ちどりの教育方針 | 教育・指導目標 | 保育内容・保育時間 | 年間行事 | 園の一日 | 保育風景

教育・指導目標


教育目標

「気づき・考え・実行」できる園児の育成を教育目標とし、ちどり幼稚園の子どもたちは

  • よく目で見て
  • よく耳で聞いて
  • よく頭で考え
  • 行動できる

子どもを育てていきます。

指導目標

  1. 情緒の安定を図り、健康・安全な生活に必要な習慣や態度を養う。
  2. 進んで身近な人とかかわり、相手を思いやる心を養う。
  3. 身近な環境に積極的にかかわり、知的好奇心と思考力を養う。
  4. 自分の考えを話したり、相手の言葉を聞こうとする態度を育てる。
  5. 豊かな感性を育て、感じたことや考えたことを表現する意欲を養う。

特色ある教育活動(設定保育)

  1. 体力づくり
    「運動大好きちどりっ子」をテーマに、「走る・跳ぶ・投げる・ぶら下がり」の基本的な運動能力を高めるため、年間を通して「体力テスト」を計画的に実施し体力づくりに取り組んでいます。
  2. 英会話教室 ※年長組が対象
    英会話教室では、アメリカ人講師によるネイティブな英語を学んでいます。授業はゲームなどを取り入れ、楽しく英語が身に付くように工夫されています。
  3. カワイ体操教室(専任講師)
    人間が生涯をかけて獲得する能力として、「運動能力」、「認知能力」、「社会的能力」が挙げられています。体操教室では、年中組、年長組の園児を対象にこれらの能力を育むために、元気でやる気が湧いてくる楽しい指導を行っています。
  4. まなびタイム(学研専任講師)
    年長組対象に、小学校入学前に最低限おさえておきたい「もじことば」、「かず」に特化して学びます。学ぶことの楽しさを大切に、小学校生活への期待をひろげます。
  5. はだし保育
    はだし運動では、①土踏まずをつくる、②脳の活性化を図る、③運動効果があがる
    の3つの効果を期待し、6月~10月まで実施します。子どもたちは広い運動場ではだしで思いっきり走り回って遊びながら運動量を高めていきます。
    ※子供たちの安全を考慮し、運動場の砂を整備しております。

その他の取り組み

給食について

本年度から、専任の栄養士が献立を作成し、栄養バランスが充分に考慮されたデリバリー給食を開始しました。(毎週月曜日)※希望者のみ

給食を導入したことにより、「食事の準備、マナー、片付け」などが身に付きます。食事の後は、歯磨きも園児から率先して取り組んでいます。

図書室の開設について

「設定保育時間」や「預かり保育」の園児・保護者の方を対象に、図書室を新館3階に開設します。畳コーナーやソファもあり、本の貸し出しも予定しております。

※開設は、2019年9月を予定しております。

「ちどり親子クラブ」について

未就園児のこどもを対象とした「親子で一緒に遊びましょう」のクラブ活動で、子どもと一緒に楽しく遊ぶ、親子ふれあいスペースです。

活動内容としては、誕生日会や図画工作、リズム体操などがあります。

 

「ちどり親子クラブ」について

課外授業について

  1. 学研のぴよちゃん教室(各学年週1回)
  2. カワイ体操教室(週1回)
  3. 英語教室(週1回)※年中・年長が対象

※上記授業は、別途費用が必要となります。